『全国の歯学部 偏差値ランキング(国公立大学と私立大学混合)と受験必要科目』

全国の歯学部に関心を持つ受験生やそのご家族の皆様へ。本記事では、国公立大学の文学部に焦点を当て、最新の偏差値ランキングをご紹介します。さまざまな文学部のある大学のランキングをご覧いただき、進学の参考にしてください。また、最後に二次試験での主な必要科目も載せているのでぜひ見てください。それでは、偏差値ランキングをご紹介します。

 

順位  大学名(所在都道府県)     偏差値

1  東京医科歯科大学(東京都)   62.5 国公立

2  大阪大学(大阪府)       60  国公立

3  北海道大学(北海道)      57.5 国公立

   広島大学(広島県)      57.5 国公立

   九州大学(福岡県)      57.5 国公立

   長崎大学(長崎大学)     57.5 国公立

   東京歯科大学(東京都)    55  私立

   東北大学(宮城県)      55  国公立

   新潟大学(新潟県)      55  国公立

   岡山大学(岡山県)      55  国公立

   徳島大学(徳島県)      55  国公立

4  昭和大学(東京都)      52.5  私立

   九州歯科大学(福岡県)    52.5 国公立

   鹿児島大学(鹿児島県)    52.5 国公立

5  大阪歯科大学(大阪府)    50  私立

6  日本大学(東京都)      47.5 私立

   日本歯科大学(新潟県)    47.5 私立

7  明海大学(千葉県)      40  私立

8  松本歯科大学(長野県)    37.5 私立

   朝日大学(岐阜県)      37.5 私立

   愛知学院大学(愛知県)    37.5 私立

9  北海道医療大学(北海道)   35  私立

   岩手医科大学(岩手県)    35  私立

   奥羽大学(福島県)      35  私立

   神奈川歯科大学(神奈川県)  35  私立

   鶴見大学(神奈川県)     35  私立

10  福岡歯科大学(福岡県)    BF  私立

*BFはボーダーフリーのことであり,大学受験において合格ラインを設定できない状況を表します。例えば、受験生が少ない場合、不合格者がほとんどいない場合に、このような状況が起こります。

 

◎二次試験(個別試験)必要科目

・国立大学歯学部:主に3教科4科目+面接型(英語・数学・理科2科目・面接)

・2科目受験可能な大学:北海道医療(面接なし)、大学日本歯科大学(面接あり)、朝日大学(面接あり)

・私立大学歯学部:主に3教科3科目+面接型(英語・数学・理科・面接)

*大学によって受験科目と配点は違うのでしっかり自分でチェックして下さい。

 

『ミリカ予備校が出来る事』

ミリカ予備校では独自に開発されたカリキュラムと実力のある講師が揃っています。他の塾ではなかなか成績が伸びなかった方がミリカで生き生きと勉強し成績を伸ばしています。自習室も充実し、質問体制も充実しています。白石塾長のオリジナル勉強法を学べば勉強が苦にならずどんどん進められます。毎年たくさんの受験合格者を送り出しています。ぜひ一度塾長の無料面談を予約して,お越しください。一人ひとりを大事にしながら短期で確実に成績をのばします。

おすすめの大阪府茨木市の高校生浪人生の予備校・塾

おすすめの大阪府茨木市の高校生浪人生のための予備校・塾。茨木市高槻市吹田市豊中市箕面市枚方市大阪市守口市。

初めての方のご相談はこちらから 

大阪府茨木市のおすすめの予備校・塾。ミリカ予備校

大阪府茨木市のおすすめの予備校・塾・ミリカ予備校・ミリカ進学塾